ミノタブ

買ってはいけない.com

MENU

 

日本で唯一発毛効果があるとして厚生労働省に認められた育毛剤に含まれている「ミノキシジル」ですが、
副作用があるという話をよく耳にしますね。

 

ですが現在は、液体を散布するタイプではなく、錠剤として摂取する「ミノタブ」が存在するようです。
元は「ミノキシジル」になりますので一体どのような副作用があるのかを徹底的に調べてみたいと思います。

 

ミノキシジルとは?

 

元々は高血圧の人のための血圧を下げる薬として開発された成分ですが、ミノキシジルを服用した人の体毛が
濃ゆくなったことがキッカケで「発毛効果があるのではないか?」と注目されるようになりました。

 

その後、研究開発が進み、現在では発毛効果を厚生労働省が認めるまでになり、育毛剤に含まれるように
なりました。

 

しかし、非常に強い成分となるため副作用が強く、注意が必要な成分です。

 

 

ミノキシジルの効果

 

ミノキシジルは直接毛母細胞に働きかけ、毛母の細胞分裂を活性化させて、髪の成長を早める働きをします。
活性化と同時に毛根に栄養を届ける役目もあり、グロースファクターというという髪の成長を促すたんぱく質の
分泌を促進する役割も持っています。

 

元々血管を膨張させて、血液の流れを良くするための成分になりますのでミノキシジルを使うと頭皮の血行が
良くなり、髪に栄養が届きやすくなります。

 

頭皮の血行が悪いと栄養が髪に十分行き渡らず、髪の成長を妨げる原因となってしまいます。
そしてそのまま髪が成長しきらない状態で抜けてしまい、段々と髪が薄くなります。

 

ですが、頭皮に直接散布するような液体タイプでは頭皮に浸透しづらく、吸収されにくいという難点があります。

 

そこで、効果的だとされているのが「ミノキシジルタブレット」通称「ミノタブ」です。
ミノタブは錠剤タイプで直接体内に成分を取り入れるので、頭皮に散布するよりも吸収されやすいものとなっています。

 

ですが、ミノタブは日本では発売が認められていないため、海外から輸入している業者から購入する必要があります。
個人輸入代行業者から買うことになりますので、自己責任ということになりますね。

 

 

ミノキシジルの副作用

主な副作用についてまとめてみました。

 

○循環器系の異常
○皮膚の異常
○多毛症
○初期脱毛
○精力減退
○体力の低下
○むくみ・手足のしびれ・冷え性

 

主にこのような副作用が報告されており、中でも特に注意が必要なのが「循環器系の異常」です。
循環器系は血管などの全身に張り巡らされている器官ですので、様々な影響が出てきます。

 

ミノキシジルは血管を膨張させる作用があるので、低血圧になりやすく、心臓よりも高い位置にある頭部に影響が出やすくなります。

 

そのため、頭痛・偏頭痛・めまいなどの低血圧が原因で起こる症状が多く報告されています。
さらに頭部だけではなく手足にも影響があり、手足のしびれや冷え性などの症状もあります。

 

最悪の場合は心臓にも悪い影響が出てしまい、心筋梗塞や心不全などを起こしてしまう恐れもあります。
実際に関係があるかどうかは分かりませんが死亡者も出ているとの報告もありますね。

 

ミノタブの場合は液体タイプよりも体内に吸収されやすく、効果が出やすいのですが、その反面副作用も強くなりやすいようですね。

 

いくら髪を生やしたいからと言っても、ここまで副作用が多い成分はちょっと怖いですよね。
普段の生活に支障が出そうなものは正直使いたくありません。

 

ですが、育毛剤について調べているとすごいものを発見しました!
なんとミノキシジルと同等の効果を持っていながら、殆ど副作用の無い成分があるようです!

 

それは「M-034」という天然成分です。

 

「M-034」について

 

「M-034」とは海藻に含まれている天然の成分で、臨床実験によりミノキシジルと同等の効果が認められています。

 

以下が効果です。

 

○毛髪の成長期を伸ばす
 髪の毛が生えるメカニズムの中で最も重要な働きをする「成長因子」を増加させて、
 さらに脱毛タンパクと呼ばれるFGF-5の働きを阻止し、髪の成長期を延長させます。

 

○強い毛根を作る
 毛髪の根となる「毛球」を包む「毛包」の増殖を促進します。
 結果、毛球がしっかりと包まれて簡単に抜けない健康な毛髪になります。

 

○血行を促進して髪に栄養を届ける
 ミノキシジルに匹敵する血管拡張作用があり、頭皮の血行を促進して髪に栄養を届けます。

 

○高い保湿力
 ヒアルロン酸と同等の保湿力があり、脱毛を加速させる頭皮の乾燥や肌荒れを防ぎます。
 その結果、より良い毛髪環境を整えます。

 

正直ここまで効果があってミノキシジルと同じ効果があるならミノタブなんて飲む必要は全く無いですよね!
さらに天然成分なので副作用は殆ど無いというのはとても嬉しいですね。

 

この「M-034」を含んだ育毛剤が数種類あるようなのでいくつかピックアップして徹底比較したいと思います!

 

比較

 

 

イクオス チャップアップ ブブカ

価格

6,800円税込

内容量

120ml

主成分

M-034

返金保証

45日

定期コースの縛り

縛り無し

送料

送料無料

価格

7,400円税込

内容量

120ml

主成分

M-034

返金保証

30日

定期コースの縛り

縛り無し

送料

660円

価格

11,664 円税込

内容量

120ml

主成分

M-034

返金保証

30日

定期コースの縛り

縛り無し

送料

送料無料

 

どれも主成分が「M-034」なのですが、値段はバラバラです。
価格はイクオスが「6,800円」と1番安い価格設定ですね。

 

返金保証はブブカとチャップアップが同じ30日に対して、イクオスがなんと45日!
30日の場合は1ヵ月使いきる前に効果を見極めないといけないのですが
45日だと丸々1ヵ月使ってからの判断ができるので助かりますね。

 

定期コースの縛りはどれも無く、いつでも解約できるようです。

 

送料は定期コースの場合、ブブカとイクオスが無料でチャップアップが1回ごとに送料が660円かかるそうです。

 

総合的に見ても、イクオスがダントツでお得ですね!
気になる方は、ネット上で口コミなんかも見てみては?

 

 イクオス公式ページ

 

 チャップアップ公式ページ

 

 ブブカ公式ページ